スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BenQ XL2410T レビュー

XL2410Tがさっそく届いた(25日夕方)のでレビューしていこうかと。
(※モニタの発色とかそういう系あんまりは詳しくないです)

コメしていただければできる範囲では回答するつもりです!

ちなみに注文はNTT-Xで注文しました。
直販が売り切れたときは泣きそうでしたけどね笑

現在は在庫切れだし、まりもが購入時で39800円だったけど値上がりしてますね...
あの時占いを信じて思い切ってポチッたのが正解だった( `・ω・´ )

■第一印象としては...
作りがすこし弱い?モニタがけっこう揺れるし、ケーブル等をつなぐベースの部分が押し込むと動くw
構造上の問題かはよくわかんないけど、手持ちのLG電子W2261VGと比べた場合ね。

■色合い・発色
よくわかんねー でも比較すると白黒の差がけっこうはっきりとしてる感じ。
でも全体的には色が薄く感じられるかな。
不自然と感じる人はそうかも、ただまりものLGのやつもけっこうデフォルトで変わり物のやつだからこれは普通なのかもしれない...w

わかりやすくいうなら、BenQのほうが青い感じの白、LGのほうが黄色い感じ白の印象がある。

■OSD
操作しずらいん。でもボタン1つで全画面、アスペクト比固定、ドットバイドット(1:1)、各種インチ(17/19/19W/22)を変えられるのは楽、いろいろ画面にモードがあるみたいだけどそれも同じようにボタン1つで切り替え可能にしてほしかった。

■120Hz
自分の銃の動きとかに体感で差を感じられない気がしたんだけど、実際敵と撃ち合いになったらぬるぬるすぎて気持ち悪いwwこれはぱなぃ(゚Д゚)

■3D
環境がないです。らでおんばんざーい(´;ω;`)

■遅延・その他
4Gamerの検証とかに期待してね、遅延とかわかんね
電原ボタンの反応、画面切り替えの反応が遅い気がする(LG比)

日本最速レビュー?笑
レビューとも呼べないと思いますがw

( ・´ー・`)ドヤッ

デスクトップの画像です、参考までに!
スポンサーサイト

キタ─ ̄─_─ ̄─(゚∀゚)─ ̄─_─ ̄─!!!!

【おしらせ】

[BenQ Japan 直販サイト] XL2410T

ついに予約始まった(゚∀゚)!

ここ数ヶ月2chを徘徊してXL2410Tの情報を集めていたら
本日楽天orYahoo(同じ店?)で予約が始まったとの報告が!!

追記:BenQ Japanからも公式発表、4Gamerでも取り上げられましたね。

http://www.4gamer.net/games/038/G003884/20101118029/

価格も以前情報のあった3万9800円。発売日は11月26日・・・(゚∀゚)キタコレ!!

SRをやってる人や、リフレッシュレートにこだわる人。
もしくはCRT使ってるけどやっぱり液晶がいい!って人には朗報。

え?よくわかんねぇよって人は上に貼ったリンク先で、機能を見てみてください。
ゲーマー向けで120Hz液晶を謳うのなら、これ択一でしょう!

数日後には続々販売する店も増えてくるでしょう...
Amazon辺りの値段を見てみたいですね。

年末になればもっと安くなるでしょうけど

待てません。えぇ。

発売日には届くように準備中とのこと(ついったー)
他の店はどうなのかな~ 

人柱れぽーと

はい、遅くなりましたがSSD+Windows7のレビューです!

結論から言うとAVA的にも向上するものはありましたし。
個人的にも満足のいくものでした。

K0000123893.jpg

RealSSD C300(64GB)

今回まりもの購入したSSDはこちら。今一番人気+この価格帯での最高速度のものですね。

インストール後

↑こちらがインストール後(最低限の物インスト済み)のベンチ
ランダムライトの4Kがスコア低いのは設定が悪いのか原因不明。

SATA2環境での接続の中ではけっこう早いですけどね。

3日後くらい

↑こちらが3~4日間くらい使い、再度測った結果。

どうしてこうなった(     `・ω・´     )

さてさて、AVAはもちろんSSDにインストールしました。
体感としてはやっぱり想像してた通り、MAPロードが早くなりました。

特に初回起動時のロードの遅さが改善され、6,7秒程度に。
普通にロードするときももたつきもないです。(4,5秒程度)

え?SSDとかってもっと早くなるんじゃないの?

(´-`).。oO(こんなものらしいですよ)

といっても十分早いですし、録画しててももたつかないです。

http://zoome.jp/nonbiri/diary/61

↑動画検索で見つけたSSDより早いRamDiskという方法での起動の場合はこれくらい。

http://www.nicovideo.jp/watch/1289131991

↑初回起動時のMAPロード(6,7秒ほど)

http://www.nicovideo.jp/watch/1289132179

↑2回目のMAPロード(3,4秒ほど)

( ^ω^)<十分いいじゃねぇか♪

@AVAを起動するときも割と早くなりました。
+これは個人的な体感ですが、操作のレスポンスがよくなったというか。動作がキビキビとしてて軽快になった気もします!w

+これは大きな利点ですが、HDDでのロード後のカクツキ、最初Rでのカクツキや接続が切れました みたいなのがでなくなりました。これはうれしい!

+OSの起動→15秒程度(BIOS起動時間を除く)、シャットダウン→5、6秒程度に。

そして、GPUスケーリング(ドットバイドット)と60Hz以上の併用に関しては...
うちの環境では不可能でした。

64bit版じゃないといけないのか、それともcatalystのバージョン(10.10)がダメなのか。
まだ原因はつかめていません。
今度バージョン下げてみたりいろいろ試してみようと思います!!

[追記] catalyst10.3で試したところ無理でした。現在迷走中・・・

続きに陸軍のCW動画があるよ!

続きを読む »

120Hz 液晶モニタまとめ

現在120Hz表示可能な3D液晶モニタが続々発売されてます。

3D対応はあヴぁにあるけど、120Hz表示できたらもうめっちゃぬるぬる!
認知度は低いので需要は少ないだろうけど、少しでもあヴぁ環境を良くする方法の1つである。

簡単に説明するなら、同じ内容のパラパラ漫画を1秒間で60枚流すのと120枚流すのでは120枚のほうが滑らかに動くし細かい動きが見えるってこと。

つうかこれくらいしかFPS環境を劇的に変えるものはないでしょ┐(´д`)┌

[120Hz液晶の商品]

[サムスン] SyncMaster 2233RZ ・・・△

K0000046132.jpg

■カスタム解像度を使えばほぼどの解像度でも120Hz表示可能。
■他商品とくらべて安価、その分遅延に関しては普通の液晶並?

[Acer] GD245HQbid ・・・△

K0000099235.jpg

■カスタム解像度を使えばほぼどの解像度でも120Hz表示可能。
■3D液晶なら値段的にはこんなもの?
■ジリジリという異音が鳴るかもしれないとのこと→120Hz特有の症状なのでしかたないかも。

[LG電子] FLATRON W2363D-PF ・・・□

K0000100570.jpg

■遅延がけっこう少ないらしい
■カスタム解像度を使えばある程度の解像度でも120Hz表示可能。
(※遅延を低減させるスルーモードが使えなくなる)
4Gamerでのレビュー
■まぁ・・・限りなく×に近いみたい

[DELL] AW2310 ・・・□

K0000099970.jpg

■カスタム解像度を使えばある程度の解像度でも120Hz表示可能。
■他と比べて高価→3年保証・ドット抜け対応・高品質
■LGと同じで若干扱いにくい?

[未発売]

XL2410T(VW2410T) ・・・○

12_248x.jpg

■XLなのかVWなのかは不明、おそらく同じものだとは思われるが。
BenQの展示会レポのこの情報が正しければ"11月発売予定で価格は3万9800円"。
■カスタム解像度は不明だが、低解像度時の120Hzに標準で対応しているので、画面が不自然に伸びることなく表示され、なおかつ120Hz表示可能らしい。
(Radeonユーザー歓喜www)

[表示解像度の説明の表記]

○(640×480・800×600・1024×768で120Hz可)
×(ネイティブ解像度以外での120Hz表示不可)
△(カスタム解像度でネイティブ解像度以外でも120Hz表示可)
□(△とまではいかないが、制限等ありで可能)


ということになってます。
ところで120Hz表示には120fpsを出せるPC環境も必須だけど今発売されている液晶の場合カスタム解像度に関して制限がある。

それは、Radeonを使ってる方。
どうやらドライバの不具合でカスタム解像度を作るための『PowerStrip』等が使えないとのこと。

GeForceの場合、ドライバのバージョンが最新の物であれば問題なくカスタム解像度を120Hzで作ることができるらしい。要するに液晶モニタが低解像度や他の解像度での120Hzに対応していなくても、非公式に可能なわけ。

さらに加えてGeForceの場合は60Hz以上のリフレッシュレートを選択しても、GPUスケーリング機能を有効にできるけども、Radeonの場合はこれができない。(以前の記事を参考にしてください)

その場合、画面が不自然に伸びてしまうのでやりにくいよね('A`)
Radeon全体ではないみたいだけども、個人的に把握してる範囲では

Radeon HD5850/5770だとダメみたい。物によってはすんなりできるのもあるみたいだけど、誰かAMDにこの不具合治してって言って!

[追記]
どうやら構成の相性もあるがOSがWindows XPの場合この現象は多い模様。
いろいろ調べてみたけど、HD5000系+Windows7で多くの人がGPUスケーリングと120Hzを両立できてるとの報告をよく見つける。反対にできない、と書かれてる人のOSはXPが多い模様。

PowerStripはわからないけど、OSを7に変えることで2つが両立できるかもしれない。

ちなみにまりもはBenQ待ち。4万切るとか良心的なBenQに期待しつつ11月を楽しみに待ってます!
でも年末にはSSDを2つ買ってWindows7も買いたい( ^ω^)<金ほしー

あヴぁPC-その他編

パーツごとにあヴぁ向けのものを考えていく、今回は最終回です。
(なのである程度PCに関して知識のある方向けの記事です)

■CD/DVD-Drive

特にこだわりを見せるとこでもないけど、だいたい2000~3000円程度の超安物一択!

■PCケース

AVAに限らず、冷却性の高くエアフローに余裕ができるようスペースに余裕のあるものがいいかな。

■OS

正直言うとWin7 / Vistaはオススメできない。前者はAVA自体サポートされていないしときどき不具合も聞く。
VistaはOS自体の評判が悪いので論外。

そしてこの両者のOSは3Dサウンドを表現する場合Alchemyとかいうのを入れないと音に問題あるらしいし、
詳しいこと知らないけど、デフォの設定では画面遅延が必ず起こるようになっているためFPSに不向き。
(まりもはXPなんでわかんないんですが、デフォでは必要ないのかSBを入れたとき必要なのか・・・)

ただXPだとDirectX 11が使えないためパッケージ系だとWin7でしょう。

ただ最新のパーツ(Core iシリーズ、Radeon HD5000系、GeForce GTX400系)の性能をフルに活用するためにも、7を選んで欲しい。とくにRadeonユーザーなら尚更XPだと問題があるので。(次回すこし触れます)

■電源(※ここ重要)

他の項目は大雑把に書きましたが、電源だけはこだわって欲しいところ。

自作の人以外は基本的にメーカー製のものを購入される人多いと思いますが、多くのメーカーの場合電源の品質が悪く、安定動作が保証できません。(理由はいろいろあるみたいだけど、結果的に粗悪品を掴まされる可能性大)

電源といえば家庭から供給される100Vの電流を、それぞれのパーツで使える電流に変え供給するためのもの。
簡単に言えば電源が悪いと、いくら個々のパーツの性能が良くてもちゃんと動作しなかったり、数時間で動作が不安定になることが多いんです。

もちろん自分の選んだパーツに適した容量の電源を選ぶことも重要ですが、他購入者のレビュー等を参考にして安定動作に定評のあるもの、なるべく品質のいいものを自分で選んで欲しいですね。

PC販売で言うならドスパラとかはホントにオススメできません。
あまり知られてないようですが、やっぱりゲーマーにとっては安定動作は必須ですよ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。