FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mumbleについて

現在「陸軍特殊機動部隊」ではSkypeを使っています。

インストールが簡単だったり、コンタクトをとるだけで簡単にチャットや会話ができるのが強みですね。

設定も面倒ではないですし、特にログイン状態が表示されているのは何かと便利だったりします。



Skypeの他のVCソフトとして真っ先に挙がるのは「Mumble」かと思います。

一度陸軍でもちょっと話のネタになったのですが、Skypeで発生するノイズをMumbleで軽減できないかということです。



私もまだMumbleを理解しつくしてはいないのですが、Skypeを使ってた身として便利だと感じたことは発言時、非発言時の閾値を設定できることです。
(余談ですが生物の授業で「閾値」という単語が出てきたとき、どことなく格好良いイメージを持ちました)


Skypeでマイクの設定をしようとしてもマイクの音量を上げるか、またはWindows側でちょこちょこ弄るのが限度でしたが、Mumbleでは更に細かい設定ができます。

発言時非発言時の閾値を言い換えるならば、音の大きさで拾う音を判断して相手側に伝えてくれるということです。


自分では無自覚な呼吸の音や、周りの生活音をシャットアウトできるのです。


10分ぐらい自分もこの設定をしていたのですが、ボソボソ喋るだけでも相手に伝えつつ、ノイズを抑えることができるのは、Skypeにはない強みだと思いました。



加えてSkypeの最新Ver.で聞かれる遅延もないですし、音質もSkypeよりもクリアに感じました。

サーバーの設定でSkypeよりは面倒ですので、楽しくワイワイすることだけではSkypeで十分だとも思うのですが、一つの選択肢としてMumbleを試用してみるのもアリでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。